2011年06月10日

皆様へ心から感謝を

第二回おおいた演劇祭に関係していただいた総ての皆様、
そして、観劇していただいた、総ての皆様へ。

 

約二年間に渡る第二回おおいた演劇祭が、無事、全催し終了いたしましたのは総て、皆様方のお力添えのおかげと心から感謝申し上げます。

 

紆余曲折の日々ではありましたが大海に漕ぎ出した旅にそれはつき物、覚悟の上で乗り出した事。

そして、その中でたくさんのことを感じ、思い、学びました。
それら総てを、明日に繋げていくことこそが、みなさまへのご恩返しだと思っております。

 

それぞれの中で育まれた種が花開き、実を結んだものが本物であったのか、否か、それは総てこれからのそれぞれの舞台で答えが出ると思っています。
どうか、これからも、厳しく、そして暖かい目でご指導いただけますようよろしくお願い申し上げます。

 

「新しい大分の演劇の風を感じた」

 

合同公演終了後に観劇いただいたお客様から頂いたお言葉です。

その風と歩みが止まることの無いように心から願ています。

 

本来ならばお一人お一人にお礼を申し上げねばなりませんが、
この場を借りて感謝申し上げることお許しください。

 

本当にありがとうございました。

 

そして、これからも、大分の演劇をよろしくお願い申し上げます。

  

                  おおいた演劇の会会長  清末 典子



posted by おおいた演劇の会 at 00:26| 大分 ☁ | TrackBack(0) | お知らせ☆第2回おおいた演劇祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。